Home English Site Map
リーダー挨拶 拠点形成計画 研究プログラム 教育プログラム 催し/報道発表 募集 メンバー専用 連絡先・アクセス リンク
Home >  催し/報道発表 : セミナー・シンポジウム
催し/報道発表
セミナー・シンポジウム
国際会議
報道発表
21世紀COEセミナー「透過電子顕微鏡法を用いたカーボンナノチューブおよび関連物質の構造解析」

日時 平成18年(2006年)1月27日(金)14:30〜
場所 理学研究科H棟6階 中セミナー室(H601)
講師 平原 佳織 氏 (名古屋大学 エコトピア科学研究所)
題目 透過電子顕微鏡法を用いたカーボンナノチューブおよび関連物質の構造解析
概要 局所領域のナノ構造の解明に最も優れた手法の一つである高分解能透過型電子顕微鏡 (HRTEM) 法は,ナノチューブの構造解析法としてカーボンナノチューブ研究で重要な位置を占めてきた。本講演では,HRTEMによりこれまでに行われてきたナノチューブ研究の概略を説明し,発表者の研究対象であったフラーレン内包ナノチューブおよび二層カーボンナノチューブ (DWNT) の二種類の新奇物質について構造評価を行った結果について報告する。

go TOP
Copyright (c) Osaka University, COE21, All Rights Reserved.