Home English Site Map
リーダー挨拶 拠点形成計画 研究プログラム 教育プログラム 催し/報道発表 募集 メンバー専用 連絡先・アクセス リンク
Home >  催し/報道発表 : セミナー・シンポジウム
催し/報道発表
セミナー・シンポジウム
国際会議
報道発表
21世紀COEセミナー「粉体層のジャミング転移とレオロジー」

日時 平成19年(2007年)7月25日(水)13:30〜
場所 理学研究科宇宙地球科学科棟 (F棟) 5階 F524
講師 波多野 恭弘 氏(東京大学地震研究所)
題目 粉体層のジャミング転移とレオロジー
概要 粉体のレオロジーは地すべり、火砕流、断層破砕帯など、 地球科学に現れる様々な現象において本質的に重要である。 希薄な粉体流のレオロジーは気体論の応用によりかなりの理解が得られているが、液体や固体に相当する高密度粉体のレオロジーに ついて原理的なことはほとんど分かっていない。ここではジャミング 転移点 (いわば粉体の固液転移) 近傍における粉体レオロジーに ついて計算機実験による結果を中心に紹介し、その臨界現象的な 理解を試みる。

go TOP
Copyright (c) Osaka University, COE21, All Rights Reserved.