Home English Site Map
リーダー挨拶 拠点形成計画 研究プログラム 教育プログラム 催し/報道発表 募集 メンバー専用 連絡先・アクセス リンク
Home >  募集
募集
  大阪大学21世紀COEプログラム「究極と統合の新しい基礎科学」
第1班「宇宙基礎物質の研究」研究員募集

 大阪大学21世紀COEプログラム「究極と統合の新しい基礎科学」の第1班「宇宙基礎物質の研究」では、素粒子物理(高杉、東島、細谷、山中、久野)、原子核物理(南園、岸本、下田、能町、土岐、永井、中野、畑中、佐藤)から宇宙物理(常深、高原)、さらにレーザー核融合(高部、疇地)まで網羅し、次世代の若手研究者の育成を目指しています。

 平成15年度、本拠点第1班では、以下にあるように、(1)COEポストドクフェローと(2)COEリサーチフェローの2種類の研究員を公募します。
(1)については、物理学専攻(3名)、宇宙地球科学専攻(2名)、核物理研究センター(1名)を予定しています。今回の募集はその内、物理学専攻に関するもので、研究分野を指定しています。(2)の募集については本拠点第1班に関連する全分野を対象としています。なお、応募者はあらかじめ各受け入れ教官と連絡を取っておいてください。(1)と(2)の両方に応募する方は、その旨明記していただければ、重複して書類を送付する必要はありません。


(1)COEポストドクフェロー

1.募集人員 3名。
2.研究分野 平成15年度は高エネルギー物理学実験と素粒子理論物理の分野。
3.応募資格 博士の学位を有すること(取得見込むを含む)。
4.着任希望
  時期
平成15年10月16日以降。
5.採用期間 平成16年3月末まで。評価に基づき更新可。最長平成20年3月末まで。
6.身分待遇 日々雇用でほぼ助手と同じ待遇。大阪大学の科研費研究員雇用規定に基づく。
月額約30万円程度(経歴により若干の増減あり)で、それに加え、期末・勤勉手当を支給。
通勤・住居手当、それに社会保険も支給。
7.公募〆切 平成15年9月16日(火)必着。
8.提出書類 ○履歴書(連絡先、電子メールアドレスも含む):1部
○研究歴とこれからの研究計画(1500字程度):1部
○論文リスト(主要論文に印を付けること)および主要論文の別刷り(3編以
内、コピー可):各1部
○推薦書または意見書3通。郵送の場合は事務局へ、e-mail の場合は受け入れ教
官へ、直接送付されるように手配すること。
○受け入れを希望する教官名を明記。
9.応募書類
  送付先
〒560-0043 大阪府豊中市待兼山1−1
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻
21世紀COE「究極と統合の新しい基礎科学」第1班事務局
封書の表に「21世紀COEポストドクフェロー応募書類在中」と朱書すること。
電子メールによる応募も受け付けます。その際は、直接に受け入れ教官へ。
10.問い合
   わせ
問い合わせは受け入れ教官へ。当分野の受け入れ教官は細谷裕(hosotani@het.phys.sci.osaka-u.ac.jp)、山中卓(taku@hep.sci.osaka-u.ac.jp)、久野良孝(kuno@phys.sci.osaka-u.ac.jp)です。

go TOP
Copyright (c) Osaka University, COE21, All Rights Reserved.