2017(H29)年度
先端物理学・宇宙地球科学輪講

日時

秋・冬学期 金曜日4時限(14:40〜16:10)

場所

理学部D501大講義室

出席

毎回、回覧される出席表に自筆で署名してください

レポートについて

提出回数

下の日程表に示す2〜3回の講義の組につき1つのレポートを提出する。提出するレポートの数は合計5つ。

内容

興味や関心を持った講義について、その内容をまとめる。さらに、内容に関連してさらに自分で調べたこと、あるいは疑問に思ったことを書いてもよい。

形式

A4紙で2〜4枚程度。1枚は不可。
1ページ目の初めに
・講師名、表題
 (改行して)
・学科、学年、学籍番号、氏名
を明記し、続けて同じページからレポート内容を書いてください。

提出先

理学部H棟4階物理事務室(H408)の扉の横の「鍵返却・レポート提出用メールボックス」

講義日程とレポート提出期限

レポート 提出期間:2017/10/23〜10/30

詳細

2017.10.7

ガイダンス
南條 創(物理学専攻)

2017.10.13

未定
横田 勝一郎(宇宙地球科学専攻)

アブストラクト

2017.10.20

未定
木村 真一(生命機能研究科)

アブストラクト

レポート 提出期間:2017/11/13〜11/20

詳細

2017.10.27

原子核が明らかにする宇宙:元素合成、超新星、中性子星
民井 淳(核物理研究センター)

アブストラクト

2017.11.10

未定
重森 啓介(レーザー科学研究所)

アブストラクト

レポート 提出期間:2017/12/4〜12/11

詳細

2017.11.17

実験室で創る地球
近藤 忠(宇宙地球科学専攻)

アブストラクト

2017.11.24

超伝導研究最前線:BCSか非BCSか
田島 節子(物理学専攻)

アブストラクト

2017.12.1

未定
木村 淳(宇宙地球科学専攻)

アブストラクト

レポート 提出期間:2017/12/25〜1/8

詳細

2017.12.8

2次元物質の物理 --- 薄くすると変わる?
越野 幹人(物理学専攻)

アブストラクト

2017.12.15

未定
久野 良孝(物理学専攻)

アブストラクト

2017.12.22

未定
佐藤 透(物理学専攻)

アブストラクト

レポート 提出期間:2018/1/29〜2/5

詳細

2018.1.5

未定
兼村 晋哉・大野木 哲也(物理学専攻)

アブストラクト

2018.1.19

企業における新しい質量分析計の装置開発からアプリケーション開発まで
佐藤 貴弥(日本電子株式会社)

アブストラクト

2018.1.26

未定
林田 清(宇宙地球科学専攻)

アブストラクト

輪講世話人
南條 創 H511, nanjo あっと champ.hep どっと sci.osaka-u.ac.jp
(TA) 平井 隼人 (TA) 池田 一毅

過去の先端物理学・宇宙地球科学輪講HP
2016年度 2015年度